第二新卒の期間はいつからいつまで?定義は企業によって異なる

第二新卒っていつからいつまでを指すの?」
転職したいけど自分は第二新卒に当てはまるのかわからない

第二新卒

よく聞く言葉だけれど、実は「定義」がよくわからないと思っている方は多いのではないでしょうか?

この記事では「第二新卒」に対する企業の本音と転職活動を有利に進める「第二新卒」の考え方を詳しく紹介します。

★20代・第二新卒におすすめの転職サイト・エージェント★
サービス
特長
公式サイト
リクナビNEXT
転職サイト
  • 転職者の約8割が利用
  • 常に5,000件以上の求人を掲載
  • 都合のいい時間に全国の求人をチェック

詳細

DYM就職
DYM就職
転職エージェント
  • 就職率96%
  • 優良企業求人2,000社以上
  • 転職成功者5,000人
  • 関東・東北・東海・関西・九州(福岡)で展開

詳細

doda
doda
転職サイト
転職エージェント
  • 【業界最大級】10万件以上の求人
  • 女性の求人特集が見れる

詳細

【この記事を執筆した人】

名前:田沼絵美

  • 最低求人倍率0.98を記録した2000年卒。求人広告媒体会社に企画営業として就職
  • 採用支援に計10年携わった後、大学キャリアセンター相談業務を担当するキャリアコンサルタント、就職関連ライターとして独立
  • 標準レベルキャリアコンサルタント資格であるキャリア・ディベロップメント・アドバイザー資格所持

※本人都合により顔写真は非公開とさせていただきます。

第二新卒っていつまで?年齢は?第二新卒の定義

第二新卒の定義は会社によって異なる

気になるのは「自分は第二新卒に当てはまるの?」ということ。

実は、「第二新卒」に、法律的な定義はありません。「第二新卒歓迎!」と求人に記載している企業の採用担当者でさえ、ハッキリと答えられないことも。

転職エージェント A社

20代で、正社員としての職歴がある人という定義です。」

B社

25歳まで。職務経験は問わない。」

C社

入社して3年以内・はじめての転職の方であれば、年齢は不問にしています。」

それぞれ、第二新卒の定義として珍しいものではありません。さらに、「一応3年以内にしているけれど、人物重視なので4年でも5年でも気になりません!」という会社もあったりします。

「第二新卒は社会経験3年以内」がもっとも一般的な定義

ひとつの目安として

社会経験3年目くらいまでの、経験よりもポテンシャルを期待されている方のこと」というものがあります。

リクルートエージェント「第二新卒とは?」では

「第二新卒」とは、社会経験3年目くらいまでの、経験よりもポテンシャルを期待されている方のこと

もし自分が第二新卒に当てはまるなら今がチャンス?

ここまで読んで「自分は第二新卒に当てはまるかもしれない」と感じた方には是非このあとの記事を読んでいただきたいです。

第二新卒は「今」転職市場での需要が高まっている

企業が第二新卒に期待していることは、企業によってさまざまです。

これから紹介するのは

「企業から求められている第二新卒」の特徴です。

第二新卒だからといって、誰でも需要が高いわけではありません。

★企業が求める「第二新卒」の特徴★

1.社会人として最低限のマナーが身についていること

最低限のマナーとは例えば

  • 名刺の渡し方
  • 電話対応での話し方や手順
  • スーツの着こなし

などを指します。

これらの基本的なマナーについて企業は

「第二新卒であればひととおり習得していて、自社で研修をする負担がない(もしくは少ない)のではないか?」

と考える場合があります。

2.長期間働きたいと考えていること

第二新卒の求職者は一般的に

前職での経験を活かし、今回の再挑戦ではもっとしっかりやりたい、将来を見据えたい

と考えているケースも多くなるでしょう。

そのため企業側は第二新卒に対して、「転職先では長く働きたいとしっかり仕事内容を検討したうえで選び、長く会社に貢献してくれるのではないか」と期待することがあります。

3.柔軟性があること

第二新卒は年齢が若く、仕事に取り組むうえでの固定観念がまだ少ない、と考えられるため、企業側は

自社の風土や企業文化に早く適応できるのではないか
素直さや前向きさをもって仕事に取り組んでくれるのではないか

と期待することがあります。

4.会社の知名度ではなく、仕事内容を重視すること

新卒での就職の際には、学生という立場で同期の仲間と同時に就職活動を行うこともあり、会社の知名度や大きさだけを重視して就職先を選んでしまうケースも少なくはありません

その点、第二新卒であれば学生時代とは異なり

仕事内容ややりがい、「自分に合っているか」などを慎重に重視し、転職先を選択する傾向があります。

p>企業によってどの内容をより重視しているかは異なりますが

新卒でもなく、中途でもないメリット」を第二新卒に期待しているのです。

5.社風への相性のよさを感じられる

新卒採用よりも、採用人数が少なくなるケースも多い第二新卒採用。

すぐに会社になじめるだろうな」という印象を持ってもらうことは重要です。

企業文化にマッチしていれば、その後の定着率やパフォーマンスに好影響を与える要素になるため、ここは忘れてはいけないポイントですね。

第二新卒だからといって、100%需要が高いわけではない

入社一年目以内で退職したけど、第二新卒なら有利かもしれない
第二新卒の間なら何回転職しても大丈夫なのかな

そう考える方もいるかもしれません。

残念ながら、それでOKと考える「優良企業」はほとんどありません

  • 同じ失敗を繰り返す人
  • 考えが浅い人
  • 何か人格的に問題がある人
  • 実は仕事の能力が低い人
  • 入社半年以内で退職してしまう人

など、転職回数が多ければ多いほど、「何らかの問題があるのでは?」

と考える企業は少なくありません。

(キャリアを積んで、ステップアップとして引き抜きをされるような場合は除きます。)

「学生という経験のないときに、自分に何ができるのか、どんな会社が働きやすいのかを見分けることは難しい。誰にでも失敗はあるのだから、今度こそ自分に合う会社を見つけようと一生懸命な若者に会いたい」このように考える企業がほとんどです。

つまり、「第二新卒」として有利に転職活動を進められるのは、最初の1回ということです。

第二新卒は転職エージェント選びが要となる

ここまで読み進めていただいて方に、最後は第二新卒におすすめの転職エージェントにご紹介します!

転職エージェントの魅力

転職エージェントとは一言でいえば

転職者の転職活動をありとあらゆる方面から無料でサポートしてもらえるサービスのことです。

活用するメリットとしては以下のポイントが挙げられます。

★転職エージェントを活用するメリット★

  • 自分で求人を探す必要がない
  • 面接対策で本番前に客観的なFBをもらえる
  • 履歴書や職務経歴書を全部ひとりで考える必要がない
  • 企業との面倒な日程調整をやる必要がない

第二新卒の転職活動を成功させるならエージェントを活用するに越したことはありません

第二新卒におすすめの転職エージェント3選

転職エージェントがおすすめと言われてもどのエージェントを利用すればいいかわからない

ご安心ください。

当サイトでは第二新卒にマッチした転職エージェントを厳選して紹介しています。

以下の3つの転職サイト・転職エージェントはそれぞれ第二新卒の利用者が多いことでも有名なので、まずはどんなエージェントかを調べてみることから始めてみてはいかがでしょうか?

第二新卒におすすめの転職サイト・転職エージェントについては別記事でも紹介しているので、是非参考にしてみてください!

【関連記事】
【厳選】第二新卒におすすめしたい転職サイト・転職エージェント3選

★20代・第二新卒におすすめの転職サイト・エージェント★
サービス
特長
詳細
doda
doda
★当サイトおすすめ
  • 【業界最大級】10万件以上の求人
  • 未経験職種への転職に強い
  • イベントの出展企業数・募集職種数No.1

詳細

マイナビジョブ20's
マイナビジョブ20's
  • 登録者の85%以上が社会人歴3年以内の20代
  • 応募手続き、面接日程調整はスタッフが代行
  • 職種・業種未経験OK求人が50%以上

詳細

ウズキャリ

ウズキャリ
  • 他社の「20倍」サポートに時間をかける
  • 高い内定率86%
  • 入社後の定着率93%

詳細

まとめ|第二新卒に「いつまで」

採用環境は、景気環境に直結します。


ここ数年、求人倍率は上昇傾向が続いていますが、いつか求人を絞る局面に変化する可能性はあるのです


もしもあなたが


  • 「新卒のときに諦めたあの会社にもう一度チャレンジしたい」
  • 「やりたい仕事に挑戦しよう!」
  • 「今よりももっと環境のよい、定年まで長く勤められると思える会社で働きたい」

と考えているなら、「第二新卒」は未経験職種にも応募しやすく、求人倍率の高い今こそチャンスです。


卒業して3年という短い期間、これから自分がどんな風に成長したいか、ゆっくり将来について考える時間をとってみてはいかがでしょうか

関連記事

未経験転職におすすめ!採用されやすい業界職種10種と攻略法6選

未経験分野への転職を検討している人たちにとって、「未経験での転職の際、年齢が…

新卒1年目の転職を成功させたい人が知るべき全知識と4つの必須条件

新卒1年目は学生から社会人へと変化していく過程です。その中で、入社前と入社後のギャップに悩む人も…

入社3年目での転職の全知識|4年目との違いやメリット・デメリット…

入社してから3年が経つ時期になると、ある程度仕事にも慣れてきて周りの状況にも目を配れるようになる…

社会人2年目の転職が難しい人3つの特徴はこれ!成功させるコツも解説

新卒で現在の企業に入社して2年目を迎えたものの、転職したいという気持ちを抱えている人は少なくない…

未経験の転職では年収ダウンが当たり前?知っておくべき交渉術とは

未経験で転職をしようとすると、「年収が下がるのでは?」と不安に感じる人も多いのではないでしょうか。…