20代向け!失敗しない転職サイト・転職エージェント17選

20代におすすめの転職サイト・転職エージェント

20代におすすめの転職サービス

リクルートエージェント
業界最大級!約10万件の非公開求人を保有
大手ならではの手厚いサポート

マイナビジョブ20's
20代の転職を熟知したアドバイザーが面談
未経験歓迎求人が50%以上

JAIC
学歴や職歴に自信がない人におすすめ
ブラック企業を排除し入社後定着率91.3%!

リクナビNEXT
正社員求人が9割以上
自分の強みがわかる約30分の本格診断あり

type女性の転職エージェント
女性の転職に理解の深いアドバイザーが在籍
年収アップ率約71%!

「20代におすすめの転職サイトや転職エージェントってどう探せば良いんだろう?」
「自分に合ったサービスが見つからなくて困ってる……」

このような悩みを抱えている20代の方は少なくないでしょう。

そこでこの記事では、20代の前半や後半、未経験向けや女性向けなど20代の属性別におすすめの転職サイト・転職エージェントをご紹介していきます。

記事を読み終える頃には、自分にピッタリの転職サービスが見つかり、理想の転職をかなえるための大きな一歩を踏み出せるようになるでしょう。

20代転職成功のPOINT

20代の転職活動には転職サイトに加えて転職エージェントの利用がおすすめです。

なぜなら、転職成功に近づく6つのメリットがあるからです。


  1. 転職の悩みや今後のキャリアプランを転職のプロへ無料で相談できる
  2. 独自の非公開求人を多数保有している
  3. 求人票にない社内情報を教えてもらえる
  4. 書類添削と面接対策の万全なサポートがある
  5. 企業へ求職者の推薦状を書いてくれる
  6. 面接の日程調整や年収交渉を任せられる

20代は今後10年先、20年先のキャリアを決定していく大切な時期です。

転職のプロから万全なサポートを受け、理想の転職を実現させていきましょう。

★20代におすすめの転職サービス★
「自分らしく働ける職場を見つけたい」
リクルートエージェント
リクルートエージェント
  • 【業界最大級】約10万件もの非公開求人を保有している
  • 高い専門性を持つ各業界に精通したアドバイザーが面談

公式サイトはこちら

「安定感のある転職がしたい」
マイナビジョブ20's
マイナビジョブ20's
  • 20代の転職市場を熟知したアドバイザーが在籍
  • 年間数千万人が受検する高精度の適性診断で自分に合った仕事がわかる

公式サイトはこちら

「学歴や職歴に関係なく正社員になりたい」
JAIC
JAIC(ジェイック)
  • ブラック企業は徹底的に除外し厳選した正社員求人のみ紹介
  • 入社後定着率91.3%!厚生労働省が認める優良エージェント

公式サイトはこちら

「自分のペースで転職活動を進めたい」
リクナビNEXT
リクナビNEXT
  • 限定求人多数のうえ、9割以上が正社員求人!
  • 約30分の本格診断で自分の適性を再発見できる

公式サイトはこちら

「女性としてのキャリアを考えたい」
type女性の転職エージェント
type女性の転職エージェント
  • 女性の気持ちを理解したアドバイザーが転職活動をサポート
  • 利用者の約71%が年収UP

公式サイトはこちら

【タイプ別】20代におすすめの転職サイト・転職エージェントまとめ

それでは、タイプやキャリアの方向性別に20代におすすめの転職サイトと転職エージェントを紹介していきます。

※各転職サイト名・転職エージェント名をクリック(タップ)すると記事内の紹介部分へ移動します。

タイプ・悩み 転職サイト/エージェント
  • 20代全般におすすめ
  • 転職で失敗したくない
  • 年収をアップさせたい
  • キャリアの方向性を固めたい
1.リクルートエージェント
2.パソナキャリア
3.マイナビジョブ20's
  • 20代全般向け転職サイト
  • まずは情報収集がしたい
  • 自分のペースで転職活動したい
1. リクナビNEXT
2. doda(デューダ)
3. キャリトレ
  • 20代前半(第二新卒)向け
  • キャリアプランが不安
  • 将来性を考えて転職したい
  • 自分に合った仕事がわからない
1.DYM就職
2.マイナビジョブ20's
  • 20代後半向け
  • キャリアアップしたい
  • 20代のうちに未経験職へ挑戦したい
  • 30代を見すえた転職がしたい
1. リクルートエージェント
2. マイナビエージェント
  • 既卒・フリーター・経歴に不安がある人
  • 正社員になりたい
  • 就職できるか不安
  • ブラック企業は嫌だ
1.JAIC(ジェイック)
2.DYM就職
3.ウズキャリ
  • 未経験職を目指す人
  • 未経験歓迎求人を効率良く探したい
  • 未経験者へのフォローが整っている職場が良い
1.ハタラクティブ
2.マイナビジョブ20's
  • 20代ハイクラス(大手や外資系)向け
  • 年収をアップさせたい
  • 働きがいのある職場が良い
  • 大手を目指したい
1.ビズリーチ
2.キャリアカーバー
  • 20代全般の女性向け
  • 結婚や育児を見越した転職
  • 女性が活躍できる会社
  • 女性の転職ノウハウがわからなくて不安
1.type女性の転職エージェント
2.パソナキャリア(女性)

  • 20代のIT系向け
  • IT分野に詳しいアドバイザーと話したい
  • 働きやすい職場が良い
  • IT職でキャリアアップしたい
1.type転職エージェント
2.レバテックキャリア

【20代全般】におすすめの転職エージェント

お伝えした通り、20代の転職には転職サイトと転職エージェントの併用が成功の近道です。

ここでは20代全般の方へおすすめできる転職エージェントを3つ紹介します。

リクルートエージェント
業界最大級!約10万件の非公開求人を保有

パソナキャリア
転職成功者の年収アップ率67.1%!

マイナビジョブ20's
入社後定着率96.8%!9割以上が正社員求人

業界最大級!約20万件の求人数を持つ「リクルートエージェント」

リクルートエージェント

リクルートエージェントは20代で転職を目指すこんな人におすすめ

  • 多くの求人を知って転職の選択肢を増やしたい
  • 地方での転職を考えている
  • 土日に面談をおこないたい

リクルートエージェントの
公式サイトを確認する

リクルートエージェントの概要とおすすめポイント

リクルートエージェントの概要とおすすめポイント
求人数や実績 求人数は業界最大級の約20万件
そのうち約半数が非公開求人
創業以来37万人以上の転職を成功させている
内定率 非公開
特徴
  • 圧倒的な知名度・ブランド力のリクルートが運営
  • 各業界に精通したアドバイザーが在籍
  • 独自に分析した業界・企業の分析レポートの提供
おすすめ
ポイント
  • 非公開求人の数が桁違いなので、登録しないことで転職先の選択肢が狭まる可能性がある
  • 転職エージェントは都市部に集中していることも多いが、北海道から福岡まで幅広く展開
  • 転職成功者の60%以上が年収アップに成功している(2011年時点)

\ 非公開求人は約10万件!/

リクルートエージェントに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

転職支援実績25万人・年収アップ率67.1%の「パソナキャリア」

パソナキャリア

パソナキャリアは20代で転職を目指すこんな人におすすめ

  • 実績の豊富な転職エージェントが良い
  • 転職で年収アップを実現させたい
  • 相談に親身に乗ってほしい

パソナキャリアの
公式サイトを確認する

パソナキャリアの概要とおすすめポイント

パソナキャリアの概要とおすすめポイント
求人数や実績 求人数は約4万件
転職成功者の67.1%が年収アップ
約25万人の転職支援実績を持つ
内定率 非公開
特徴
  • オリコン顧客満足度調査「転職エージェント」1位(2019年・2020年)
  • サイト内の転職お役立ちコラムが豊富
  • 女性の利用者満足度96%のパソナキャリア(女性)も運営
  • Web・通信業界の求人が約3割(2020年12月時点)
おすすめ
ポイント
  • 転職者の67.1%が年収アップしていることから、年収にこだわりたい方におすすめ
  • 個人の意思やプライバシーを尊重した親身な相談ができる
  • 各専門分野に精通したアドバイザーが多数在籍

\ 年収アップ率67.1%!/

パソナキャリアに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

マイナビグループ運営!20代の転職を熟知する「マイナビジョブ20’s」

マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20’sは20代で転職を目指すこんな人におすすめ

  • 20代の転職に詳しいアドバイザーが良い
  • 入社後のミスマッチを起こしたくない
  • 精度の高い適性診断を受けたい

マイナビジョブ20'sの
公式サイトを確認する

マイナビジョブ20’sの概要とおすすめポイント

マイナビジョブ20’sの概要とおすすめポイント
求人数や実績 20代対象求人1,500件以上
利用者の入社後3か月の定着率96.8%
年間45,000人以上の登録がある
内定率 非公開
特徴
  • 全求人が20代対象!
  • 求人の50%以上が未経験歓迎
  • 正社員求人が9割以上(2020年12月時点)
  • 世界中で年間数千万人が受検する高精度の適性診断を受けられる
  • 業界大手マイナビグループのノウハウを活かしたアドバイス
  • 20代であれば既卒者も応募可能
おすすめ
ポイント
  • 別業界へのキャリアチェンジを積極的に受け入れる求人を多く取りあつかう
  • 20代の転職を熟知したアドバイザーが在籍しており、キャリアの見直しに最適
  • 高精度の適性診断で自分に向いた仕事がわかる

\ 年間45,000人以上が登録!/

マイナビジョブ20'sに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

【20代全般】におすすめの転職サイト

こちらでは20代におすすめの転職サイトをまとめています。

リクナビNEXT
ここだけの限定求人多数!約30分の本格診断

doda
転職サイトと転職エージェントを同時に使える一体型サービス

キャリトレ
優良ベンチャーなどの求人が集まる

9割以上が正社員求人の「リクナビNEXT」

リクナビNEXT

リクナビNEXTは20代で転職を目指すこんな人におすすめ

  • 自分のペースでゆっくり転職活動したい
  • 転職するなら正社員が良い
  • 信頼できる診断サービスで自己分析したい

リクナビNEXTの
公式サイトを確認する

リクナビNEXTの概要とおすすめポイント

リクナビNEXTの概要とおすすめポイント
求人数や実績 約4万5千件(2020年12月時点)
内定率 非公開
特徴
  • 9割以上が正社員求人
  • リクナビNEXTだけの限定求人多数
  • 自分の強みを理解できる約30分の本格診断「グッドポイント診断」
おすすめ
ポイント
  • 限定求人多数であることから、転職先の選択肢を増やすことができる
  • 希望条件を登録しておけば、自分の希望に沿った新着求人が毎週更新日にメールで届く

\ ここだけの限定求人多数!/

リクナビNEXTに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

転職サイトとエージェント一体型サービスの「doda」

doda

dodaは20代で転職を目指すこんな人におすすめ

  • 大手企業から内定をもらえる確率が知りたい
  • 大規模の転職フェアで多くの企業担当者と話したい
  • 転職サイトもエージェントも使いたい

dodaの
公式サイトを確認する

dodaの概要とおすすめポイント

dodaの概要とおすすめポイント
求人数や実績 約10万件(非公開求人含む)
年間1万8千人以上の転職成功をサポート
内定率 非公開
特徴
  • 「転職サイトとエージェント機能がセット」になっている
  • 自分で求人を探しつつ、アドバイザーからのカウンセリングや求人紹介を受けることが可能
  • 転職専門サービスの老舗dodaならではの限定求人も多い
  • IT・エンジニア・技術者向けの情報が豊富
おすすめ
ポイント
  • 各種診断サービスが非常に豊富
  • doda転職フェアで企業の採用担当者や現場の先輩社員と直接話せる
  • 企業からのスカウトメールも多く効率的に転職活動できる

\求人数は約10万件/

dodaに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

20代特化型転職サイト「キャリトレ」

キャリトレ

キャリトレは20代で転職を目指すこんな人におすすめ

  • 企業の採用担当者と直接話したい
  • 大手や急成長中のベンチャーの求人を見たい
  • 操作感が優れた転職サイトを使いたい

キャリトレの
公式サイトを確認する

キャリトレの概要とおすすめポイント

キャリトレの概要とおすすめポイント
求人数や実績 約9万5千件
内定率 非公開
特徴
  • 転職サイトながらSNSのような操作感で使える
  • 大手企業や優良ベンチャーなどの厳選求人
  • 「興味がある」機能で利用者と企業がマッチすれば直接話すことも可能
おすすめ
ポイント
  • 利用者の「興味がある」をAIが学習し、希望に近い求人を表示してくれるようになる
  • 優秀な若手を求める好条件の求人が見つかりやすい

\大手や急成長ベンチャー多数/

キャリトレに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

【20代前半(第二新卒)】におすすめの転職エージェント

20代前半のなかでも、22歳~25歳は第二新卒とも呼ばれる時期で、この年代の人材は企業からの需要も高くなります。

今後のキャリアの大切な足場固めの時期に使いたい転職エージェントをまとめました。

DYM就職
一部上場企業やトップベンチャーなど優良求人が集まる

マイナビジョブ20's
自分に合った仕事が見つかる高精度の適性診断

書類選考なしで優良企業を受けられる「DYM就職」

DYM就職

DYM就職は20代前半(第二新卒)から転職を目指すこんな人におすすめ

  • 転職するなら早めに転職したい
  • 書類選考なしで面接に進みたい
  • 大手企業など規模の大きい会社に入りたい

DYM就職の
公式サイトを確認する

DYM就職の概要とおすすめポイント

DYM就職の概要とおすすめポイント
求人数や実績 優良求人2,000件以上
正社員の就職成功者5,000人以上
内定率 96%
特徴
  • 20代前半(第二新卒)の転職に強みを持つ
  • 「寄り添う就職活動」をコンセプトにしている丁寧なサポート
おすすめ
ポイント
  • キャリアの浅い年代をターゲットとしているため、多くの求人が業界未経験者OK
  • 面談では「希望条件」「やりたいこと」「これまでの経験」などをカウンセラーと一緒に整理
  • 紹介企業の業界が幅広くさまざまな求人を見ることができる

\ 相談からの就職率96%!/

DYM就職に
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

紹介企業とのマッチ率が高い「マイナビジョブ20’s」

マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20’sは20代前半(第二新卒)から転職を目指すこんな人におすすめ

  • 20代の転職サポートを得意とするアドバイザーと話したい
  • 自分の強みや適職を改めて見つけてみたい
  • 転職するなら正社員が良い

マイナビジョブ20'sの
公式サイトを確認する

マイナビジョブ20’sの概要とおすすめポイント

マイナビジョブ20’sの概要とおすすめポイント
求人数や実績 20代対象求人1,500件以上
利用者の入社後3か月の定着率96.8%
年間45.000人以上が登録する人気サービス
内定率 非公開
特徴
  • マイナビグループで唯一の20代に特化した転職エージェント
  • 未経験歓迎の求人が全体の約半数
  • 正社員求人が9割以上(2020年12月時点)
  • 世界中で年間数千万人が受検する高精度の適性診断あり
  • 業界大手マイナビグループのノウハウを活かしたキャリア面談
おすすめ
ポイント
  • 20代の転職を日々サポートしているアドバイザーならではの20代の転職に関する実践的なアドバイスが受けられる
  • 別業界へのキャリアチェンジを積極的に受け入れる求人を多く取りあつかっている
  • 入社から3か月後の定着率96.8%の実績があり、紹介企業とのマッチ率の高さに期待できる

\ 自分にマッチした職場が見つかる!/

マイナビジョブ20'sに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

【20代後半】におすすめの転職エージェント

20代後半以降になると、転職では具体的な仕事の実績を求められるようになるため、未経験者を歓迎する求人は減っていく傾向にあります。

30代に入るとキャリアの軌道修正は非常に難しくなりますので、転職のプロに相談し自分にとっての適職を見つけておきましょう。

リクルートエージェント
約20万件の求人数で転職の選択肢が広がる

マイナビエージェント
業界・職種別の専任アドバイザーが対応

約20万件の求人数と手厚いサポートのある「リクルートエージェント」

リクルートエージェント

リクルートエージェントは20代後半の転職を目指すこんな人におすすめ

  • 年収アップ・キャリアアップを狙っている
  • 地方の求人も知りたい
  • 転職先の選択肢を広げたい

リクルートエージェントの
公式サイトを確認する

リクルートエージェントの概要とおすすめポイント

リクルートエージェントの概要とおすすめポイント
求人数や実績 約20万件という圧倒的な求人数を保有している
そのうち10万件は登録後にしか見られない非公開求人
創業から38年で累積37万人以上の転職を成功させている
内定率 非公開
特徴
  • 圧倒的な知名度・ブランド力のリクルートが運営
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • 独自に分析した業界・企業分析レポートの提供
おすすめ
ポイント
  • 37万人以上の転職支援実績を活かした転職ノウハウでサポート
  • 膨大な求人数を持つことから、登録しないことで転職先の選択肢が狭まるおそれがある
  • 北海道から福岡まで幅広い相談窓口と求人を持っている

\ 業界最大級の非公開求人!/

リクルートエージェントに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

アドバイザーの業界知識が深い「マイナビエージェント」

マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代後半の転職を目指すこんな人におすすめ

  • 業界・職種に深い知識を持ったアドバイザーと面談したい
  • 転職先の選択肢を増やしておきたい
  • 自分に合った仕事が知りたい

マイナビエージェントの
公式サイトを確認する

マイナビエージェントの概要とおすすめポイント

マイナビエージェントの概要とおすすめポイント
求人数や実績 約35,000件(2020年12月時点)
内定率 非公開
特徴
  • 新卒採用サイトでも知名度の高い「マイナビ」が運営
  • 数多くの企業との間に太いパイプを持っている
  • マイナビエージェントのみ応募可能な独占求人多数
おすすめ
ポイント
  • キャリアアドバイザーが業界・職種の専任制で、希望する業界の採用市場や情報についてしっかりとサポートを受けられる
  • キャリアアドバイザーとは別で、企業の採用担当者とやり取りするアドバイザーが企業のリアルな情報を教えてくれる

\ 業界・職種特化のアドバイザーが対応!/

マイナビエージェントに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

【既卒・フリーター】におすすめの就職エージェント

既卒やフリーターでも20代であれば、正社員への就職は十分に可能です。

ただ、就職するだけではなく、就職後もしっかり働き続けられる職場を見つけるために充実したキャリア面談をおこなえる就職エージェントをご紹介します。

JAIC
ブラック企業は排除済で正社員求人のみ紹介!ト

DYM就職
書類選考なしで面接可能!一部上場企業など優良求人がそろう!

ウズキャリ
他社の10倍時間をかける安心の就活サポート

職業紹介優良事業者に認定の「JAIC(ジェイック)」

JAIC(ジェイック)

JAICは20代の既卒・フリーターから就職を目指すこんな人におすすめ

  • 就職に役立つビジネススキルを身に着けたい
  • 既卒やフリーターの支援実績が豊富なエージェントを使いたい
  • 就職するならブラック企業は避けたい

JAICの
公式サイトを確認する

JAICの概要とおすすめポイント

JAICの概要とおすすめポイント
求人数や実績 就職支援実績20,000名以上
入社後定着率91.3%
丁寧なサポートを評価され厚生労働省から「職業紹介優良事業者」に認定
※就職・転職エージェントは全国に2万以上のサービスがあるが、この認定を受けている事業者は2020年12月時点で46社のみ。
内定率 81.1%
特徴
  • 20代の既卒・フリーター・大学中退者など経歴に不安を持つ人の就職支援に特化
  • 単なるエージェントサービスではなく、「就職講座×企業担当者との面接会×入社後支援」まで、就職活動を一貫でサポート
  • 離職率の高い業界は紹介しておらず、求人への応募時に書類選考がない
  • 紹介された求人は集団面接会ですべて受けられる
  • 求人はすべて正社員のみ
おすすめ
ポイント
  • 紹介企業はJAIC社員が訪問し、厳しい審査基準でブラック企業を除外している
  • 単に就職するだけではなく、ビジネスマナー講座や入社後のアフターフォローの体制も整っている
  • 入社後3か月の定着率が91.3%と求職者と企業間のミスマッチが非常に少ない

\ ブラック企業は排除済!/

JAICに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

既卒・フリーターから優良企業を目指せる「DYM就職」

DYM就職

DYM就職は20代の既卒・フリーターから就職を目指すこんな人におすすめ

  • 高い就職率を持つエージェントに相談したい
  • なるべく早めに就職したい
  • 書類選考にあまり自信がない

DYM就職の
公式サイトを確認する

DYM就職の概要とおすすめポイント

DYM就職の概要とおすすめポイント
求人数や実績 優良求人2,000件以上
就職(転職)成功者5,000人以上
内定率 96%
特徴
  • 割合として中規模~大手企業の求人が多い
  • 紹介可能な業界の幅が広い
  • 「寄り添う就職活動」をコンセプトにした丁寧なサポート
  • DYMと企業の結び付きの強さから書類選考なしで面接から始められる
おすすめ
ポイント
  • 就職成功率96%の実績から
  • 面談では「希望条件」「やりたいこと」「これまでの経験」などをカウンセラーと一緒に整理
  • カウンセリングの段階でやりたいことや向いている業界、適性などがわかる

\ 書類選考なしで大手を狙える!/

DYM就職に
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

他社の10倍のサポート時間を公言する「ウズキャリ」

ウズキャリ

ウズキャリは20代の既卒・フリーターから就職を目指すこんな人におすすめ

  • 時間をかけて丁寧にサポートしてほしい
  • 面接対策に力を入れてほしい
  • IT系への転職を狙っている

ウズキャリの
公式サイトを確認する

ウズキャリの概要とおすすめポイント

ウズキャリの概要とおすすめポイント
求人数や実績 IT系を中心に1,500件以上
入社後定着率95%
就職支援実績35,000人
書類選考通過率87%
内定率 86%
特徴
  • 選考の度に約2時間の手厚い面接対策を受けられる
  • 「個人サポート」と「集団サポート」でプランを選べる
  • 集団サポートの場合はビジネスマナーなどの充実した講座も受講可能
  • 入社したら終わりではなく入社後もサポート体制を整えている
おすすめ
ポイント
  • 「他社の10倍時間をかける就職サポ-ト」を公言
  • 紹介企業はウズキャリ社員が訪問し、労働環境や教育体制が整っているか細かくチェック済
  • 内定率86%、入社後定着率95%と就職希望者と企業間でのミスマッチが非常に少ない

\ 本気の就職を考えている人におすすめ /

ウズキャリに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

【未経験職】を目指す人におすすめの転職エージェント

20代前半では、将来的なポテンシャルを評価されることが多く未経験職への転職は難しくありません。

後半に近づくに連れて未経験職への転職は難易度が高くなる傾向にありますが、未経験に強みを持つ転職エージェントを使えばその点もカバーできるでしょう。

ハタラクティブ
すべての紹介求人が未経験歓迎!
60,000人以上の支援実績を持つ

マイナビジョブ20's
求人の50%以上が未経験歓迎!
アドバイザーは20代の転職を熟知

全求人が未経験歓迎!就職成功率80.4%の「ハタラクティブ」

ハタラクティブ

ハタラクティブは20代で未経験転職を目指すこんな人におすすめ

  • 未経験の求人を効率良く探したい
  • 経歴関係なく正社員になりたい
  • ブラック企業への入社は避けたい

ハタラクティブの
公式サイトを確認する

ハタラクティブの概要とおすすめポイント

ハタラクティブの概要とおすすめポイント
求人数や実績 未経験から応募可能な求人が約2,300件
60,000人以上の就職(転職)をサポート
内定率 80.4%
特徴
  • キャリアやスキルに自信のない20代の転職に強み
  • 就職先の企業規模割合では51%が上場企業
  • 紹介企業の多くは人柄や性格を重視した採用をおこなう
おすすめ
ポイント
  • 求人がすべて未経験歓迎なので、安心して応募できる
  • 就職(転職)成功率80.4%!5人に4人が転職決定
  • 紹介先企業に大手の割合が高い

\ すべての求人が未経験からOK!/

ハタラクティブに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

求人の50%以上が未経験歓迎!マイナビ運営の安心感がある「マイナビジョブ20’s」

マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20’sは20代で未経験転職を目指すこんな人におすすめ

  • 転職したいけどやりたい仕事が決まってない
  • 高精度の適性診断を受けたい
  • ミスマッチのない転職をしたい

マイナビジョブ20'sの
公式サイトを確認する

マイナビジョブ20’sの概要とおすすめポイント

マイナビジョブ20’sの概要とおすすめポイント
求人数や実績 20代対象求人1,500件以上
入社後3か月の定着率96.8%
年間45,000人以上が登録
内定率 非公開
特徴
  • マイナビグループ唯一の20代特化型エージェント
  • 未経験歓迎とする求人が全体の50%以上
  • 正社員求人が9割以上(2020年12月時点)
おすすめ
ポイント
  • 世界中で年間数千万人が受検する高精度の適性診断を受けることで、自分の強みを把握し仕事の適性を発見できる
  • 別業界へのキャリアチェンジを積極的に受け入れる求人が多い
  • 入社から3か月後の定着率96.8%の実績がありミスマッチが少ない

\ アドバイザーは20代の転職を熟知!/

マイナビジョブ20'sに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

【ハイクラス・外資系など高年収】を目指す人におすすめの転職サービス

ここでは20代の転職で、高収入を目指す人におすすめできるハイクラス向けの転職サービスを2つ紹介します。

ビズリーチ
年収1,000万以上の求人が3分の1以上!

キャリアカーバー
年収800万円~2000万円の高収入求人多数

96,000件の公開求人数を持つ「BIZREACH(ビズリーチ)」

ビズリーチは20代で転職を目指すこんな人におすすめ

  • 20代に見合わない高い実績やスキルを持っている人
  • 管理職やキャリア採用を目指す人
  • 現在の年収が500万円を超えている

ビズリーチの
公式サイトを確認する

ビズリーチの概要とおすすめポイント

ビズリーチの概要とおすすめポイント
求人数や実績 公開求人数:96,000件
採用企業数(累計):143,000社
登録ヘッドハンター数4,700人
内定率 非公開
特徴
  • 国内外の企業やヘッドハンターから直接スカウトメールが届く
  • 転職エージェントではないので、面談や求人の紹介はヘッドハンターとのやり取りのなかでおこなう
  • 無料会員と有料会員
    「タレント会員」:月額2,980円、「ハイクラス会員」:月額4,980円
  • 無料会員はスカウトメールを「待つ」のみのプラン
おすすめ
ポイント
  • 求人やヘッドハンターの審査をしているのでサービスの質が高い
  • 企業の採用担当者と直接話すこともできる
  • とにかく高収入の求人が多いため20代でもトップクラスのスキルを持っている人におすすめ

\ 年収1,000万以上の求人が3分の1以上!/

ビズリーチに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

転職決定者の平均年収900万以上!「キャリアカーバー」

キャリアカーバー

キャリアカーバーは20代で転職を目指すこんな人におすすめ

  • 一般的な20代を遥かにしのぐキャリアがある人
  • 経営幹部や代表・CEOを目指す人
  • 現在の年収が600万円を超えている人

キャリアカーバーの
公式サイトを確認する

キャリアカーバーの概要とおすすめポイント

キャリアカーバーの概要とおすすめポイント
求人数や実績 ハイクラス求人5万件以上
ヘッドハンター2500人以上
内定率 非公開
特徴
  • リクルートキャリアが運営するハイクラス向けのサービス
  • ヘッドハンター検索機能で、自分の話したいヘッドハンターを選べる
  • 大手の求人は多いがベンチャーの求人は少なめ
  • 現在の年収が低いとスカウトを受けにくい場合がある
おすすめ
ポイント
  • 運営元が人材採用/斡旋事業の大手なのでヘッドハンターの質が高い
  • 完全に無料で充実したサービスを利用できる
  • スカウトからの連絡を待つだけではなく自分でも求人を探せる

\ 転職決定者の平均年収900万!/

キャリアカーバーに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

【女性】におすすめの転職エージェント

20代女性の転職は結婚や育児などのライフイベントを考慮して、活動を進めていく必要があります。

type女性の転職エージェント
年収アップ率約71%!女性の転職に深いノウハウを持つアドバイザーが面談

パソナキャリア(女性)
面談の満足度96%!25万人の転職支援実績

年収アップ率約71%の実績を持つ「type女性の転職エージェント」

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントはこんな20代女性におすすめ

  • 転職して年収をアップさせたい
  • 首都圏で転職活動したい
  • 女性の転職に理解の深いアドバイザーに相談したい

type女性の転職エージェントの
公式サイトを確認する

type女性の転職エージェントの概要とおすすめポイント

type女性の転職エージェントの概要とおすすめポイント
求人数や実績 求人数約10,000件以上
転職者の約71%が年収アップ
内定率 非公開
特徴
  • 各業界・職種に精通したアドバイザーが面談
  • 年間5,000名以上のキャリアカウンセリング
  • 転職エージェントして18年以上の支援実績
おすすめ
ポイント
  • 女性の転職に理解の深いアドバイザーが転職を全面的にサポート
  • 女性支援のエージェントとしては老舗で豊富な転職ノウハウがある
  • アドバイザーの大多数が女性であるため男性に話しにくい悩みも遠慮せず話せる

\ 女性の転職を徹底サポート! /

type女性の転職エージェントに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

利用者満足度96%の「パソナキャリア(女性)」

パソナキャリア(女性)

パソナキャリア(女性)はこんな20代女性におすすめ

  • 首都圏以外でも幅広く求人を探したい
  • 女性の転職に理解の深い精通したアドバイザーと話したい
  • 自分らしく働ける職場を探したい

パソナキャリア(女性)の
公式サイトを確認する

パソナキャリア(女性)の概要とおすすめポイント

パソナキャリア(女性)の概要とおすすめポイント
求人数や実績 25,000件以上
転職支援実績25万人以上
利用者満足度96%
内定率 非公開
特徴
  • オリコン顧客満足度調査「転職エージェント」1位(2019年・2020年)
  • キャリアステージや志向性に合わせたキャリアプランを提案
  • 女性転職者向けのセミナーや個別相談会を実施
おすすめ
ポイント
  • 利用者満足度96%で面談の質が高い
  • 相談拠点が全国的にあり都市圏以外の求人も探せる
  • 25万人以上の転職支援実績を持ち、安心して相談ができる

\ 利用者満足度96%の実績! /

パソナキャリア(女性)に
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

【IT系】におすすめの転職エージェント

ここでは20代の転職で、IT系を目指す人におすすめできる転職エージェントをご紹介します。

type転職エージェント
限定求人多数!約30分の本格診断

レバテックキャリア
正社員内定率81.1%!既卒やフリーターから正社員を目指せる

IT・Web業界に強み!年収アップ率約71%の「type転職エージェント」

type転職エージェント

type転職エージェントは20代でIT転職を目指すこんな人におすすめ

  • 都内で働きたい人
  • 転職をきっかけに年収を上げたい人
  • 未経験からIT・通信業界の転職を目指す人

type転職エージェントの
公式サイトを確認する

type転職エージェントの概要とおすすめポイント

type転職エージェントの概要とおすすめポイント
求人数や実績 公開求人と非公開求人含め約2万件
内定率 非公開
特徴
  • IT・通信、Web・インターネットの求人が全体の半数以上を占める
  • 東京都の求人が約8割以上
  • 大企業からベンチャー企業まで幅広い範囲の求人がある
  • 未経験が応募できる求人も取りそろえている
おすすめ
ポイント
  • 転職者の約71%が年収アップに成功!
  • 書類選考から模擬面接までしっかりサポート
  • マイクロソフトやYahoo!Japanなど大企業に紹介実績あり!

\ 都内のIT転職に強い!/

type転職エージェントに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

初回提案の内定率90%!アドバイザーの理解度が高い「レバテックキャリア」

レバテックキャリア

レバテックキャリアは20代でIT転職を目指すこんな人におすすめ

  • ITに特化した転職エージェントを使いたい人
  • IT職でのステップアップを目指している人
  • 求人票だけではわからない働きやすさを重視する人

レバテックキャリアの
公式サイトを確認する

レバテックキャリアの概要とおすすめポイント

レバテックキャリアの概要とおすすめポイント
求人数や実績 公開求人数:10,501件(2020年11月時点)
内定率 90%以上
特徴
  • ITエンジニア・WEBデザイナー専門の転職エージェント
  • 未経験者向けの求人が少ない
  • 土曜日や平日の夜でも面談可能
  • 紹介される案件は、都市圏・関西・福岡が中心
おすすめ
ポイント
  • 初回提案での内定率90%とマッチングのミスが少ない
  • IT特化ではない転職エージェントでは見つからない求人がある
  • 年間累計3000回以上、企業に足を運んでいるので企業の内情を熟知

\ 初回提案の内定率90%! /

レバテックキャリアに
無料登録してみる

タイプ・悩み別の一覧表へ戻る↑

転職サイトと転職エージェント|サービスの違いを比較紹介

転職サービスには転職サイトと転職エージェントの2種類があります。

それぞれの違いを見ていきましょう。

転職エージェント 転職サイト
活動方法 専任キャリアアドバイザーがサポート 自力
応募可能な求人数や質
  • アドバイザーから見た求職者に適した求人や希望に合った企業が紹介される
  • 非公開求人も多数ある
  • Web上に掲載されている企業へ何社でも応募可能
  • 転職エージェントが持つ非公開案件への応募はできない
  • サイトによっては企業からのスカウト機能あり
サポート
  • 企業選びの軸、求職者の強みや弱みなどに関するアドバイス
  • 職務履歴書の書き方・面接対策や面接の日程調整など、転職活動全般のサポート
  • サポートは特になし。自力で情報を収集し日程調整をして活動を進める。
手軽さ
  • キャリアアドバイザーの面談を受け、その後のやりとりもアドバイザー経由で進んでいくので、自分のペースで進めにくい
  • 自分で応募・段取りするので、自分のペースで進行できる
企業への交渉
  • キャリアアドバイザーが労働条件や年収交渉を代行
  • 自分で交渉を行うが、立場的に交渉しにくい。
未経験業界への挑戦
  • キャリアアドバイザーが求職者に合った企業を厳選して紹介はしてくれる
  • 書類選考や面接に通りにくそうな案件は紹介されない可能性が高い
  • 最初のカウンセリングでしっかりと未経験業種への希望を伝えることが大切
  • 気になった業界・企業の求人へどんどん応募ができる
合格率
  • 求職者に合った企業への応募で、書類・面接対策を受けられるため、合格率は高い
  • 担当のアドバイザーが転職希望者の経歴や性格に基づいた企業への推薦状を作成してくれる
  • 自分のポテンシャルやスキル・コミュニケーション力、Web上の転職成功ノウハウなどを参考に合格することができる
入社後のミスマッチの低さ
  • 専任アドバイザーがしっかり企業・求職者からヒアリングして近い条件の企業を紹介しているため、ミスマッチはあまりない
  • 事前に第三者から仕事内容や企業についてヒアリングできないため、入社してから「イメージと違った」というケースがある

上の表から

  • 転職サイトは「自力で転職活動を進めたい人向け
  • 転職エージェントは「専門のアドバイザーにサポートしてほしい人向け

のサービスだとわかりますね。

転職サイトが向いている人と転職エージェントが向いている人

さらに上記の比較を踏まえて、転職サイトが向いている人と転職エージェントが向いている人をご紹介します。

転職サイトが向いている人

  • 転職活動をしていた経験があり、転職準備に余念がない
  • 受けたい業界や職種、キャリアプランが既に固まっている
  • ゆっくりと自分のペースで転職活動をしていきたい

転職エージェントが向いている人

  • 転職活動が初めて。もしくは一人で転職準備をしっかりやれる自信がない
  • スムーズに転職活動を進めていきたい
  • 今後のキャリアプランや、自分に合った企業の探し方がわからない
  • 労働条件や給与に関して採用担当者との条件交渉が不安

このような適性がありますが、基本的に20代の転職活動では転職サイトと転職エージェントの併用をおすすめします。

20代は転職サイトと転職エージェントを併用しよう!転職活動の流れを解説

転職サイトとエージェントを使った20代の転職活動の流れ

こちらの章では、転職サイトと転職エージェントを効果的に使った20代の転職活動の具体的な流れを説明していきます。

  1. 転職サイトと転職エージェントに複数登録
  2. キャリア面談で転職軸を固める
  3. 転職エージェントからの情報や口コミサイトで企業研究を進める
  4. 書類対策をし、推薦状付きで転職エージェントから応募する
  5. 転職エージェントからの情報や口コミサイトで企業研究を進める
  6. 転職エージェントのサポートを受けつつ面接対策をする

1. 気になった転職サイトと転職エージェントに複数登録する

まず初めに転職サイトと転職エージェントは1つだけ使うのではなく、複数登録しておきましょう。

複数登録をおすすめする理由

  • 特定の転職サイト・転職エージェントにしかない独占求人や非公開求人があることから、転職先の選択肢を増やすことができる
  • それぞれの転職サービスによって異なる強みを活かすことができる
  • キャリアアドバイザーとの相性が合わなかった場合、他にも転職エージェントを使っているとフォローができる

転職サイトと転職エージェントを併せて3~4つのサービスに登録しておくと、効率的に情報を集めることができ、転職活動を有利に進めることができるでしょう。


20代におすすめの転職サービス

リクルートエージェント
業界最大級!約10万件の非公開求人を保有
大手ならではの手厚いサポート

マイナビジョブ20's
20代の転職を熟知したアドバイザーが面談
未経験歓迎求人が50%以上

JAIC
学歴や職歴に自信がない人におすすめ
ブラック企業を排除し入社後定着率91.3%!

リクナビNEXT
正社員求人が9割以上
自分の強みがわかる約30分の本格診断あり

type女性の転職エージェント
女性の転職に精通したアドバイザーが在籍
年収アップ率約71%!

2. 複数の転職エージェントとのキャリア面談で転職軸を固める

登録が完了したら、転職エージェントとの面談日時を調整し複数のエージェントとキャリア面談を重ねていきましょう。

初回の面談では多くの場合、

「これまでにどのようなキャリアを歩んできたか」
「なぜそのようなキャリアを歩もうと考えたのか」
「今の職場には何か不満を持っているか」
「それらを踏まえたうえで今後どうしていきたいのか」

など、転職希望者の人生観や仕事に対する考え方を深堀りするための質問を投げかけられることが多いです。

そのため、簡単でもいいので事前に自己分析を済ませておくと、面談がより有意義になるでしょう。

また、自身の転職軸(今回の転職に求めるもの)をハッキリさせるためにも、転職エージェントに聞きたい質問も合わせて準備しておくことをおすすめします。

3. 転職エージェントからの情報や口コミサイトを調べつつ企業研究を進める

転職エージェントからのアドバイスをもらい、今後のキャリアプランや転職軸が固まったら求人を探していきましょう。

そして気になる求人が見つかったら、会社の風土や業界内でのポジション、業績の伸び、転職会議Openworkなど企業の評判を見られる口コミサイトなどを調べて企業研究を進めていきます。

オフィスの雰囲気や会社の今後の動きなど、企業サイトや求人票からはわからない転職エージェントが持っている独自の情報は必ず教えてもらうようにしましょう。

4. 書類対策をし、推薦状付きで転職エージェントから応募する

受けたい企業が固まったら、転職エージェントに応募したい旨を伝えて書類作成など応募の準備を進めていきましょう。

このとき、企業サイトや転職サイトからの応募ではなく転職エージェントを経由した応募をおすすめします。

なぜなら、企業サイトや転職サイトからの応募では学校名などの学歴フィルターで、自動的に選考に落ちてしまうおそれがあるためです。

一方で転職エージェント経由の応募では、企業から転職エージェントへの信頼があるため、機械的に選考をすることはありません。

また、転職エージェントは書類の通過確率を上げる具体的なアドバイスをしてくれますし、作成した書類へのフィードバックももらえるため、安心して書類を作ることができます。

しかし、もし企業サイトや転職サイトにしか求人がない場合は、そちらから応募をしていきましょう。

5. 転職エージェントのサポートを受けつつ面接対策をする

書類選考に通過したら次は面接があります。

企業と転職希望者の間にエージェントが入ってそれぞれに都合の良い日程を調整してくれますので、面接対策のみに集中することができます。

そして、転職エージェントが基本的な面接マナーや想定される質問、望ましい受け答え、模擬面接など充実した面接対策を実施してくれます。

無事面接にも通過したら、給与や入社日に関する交渉を転職エージェントがおこなってくれるので、後は転職後の準備をしておきましょう。

転職エージェントを利用するときの注意点

ここまで、20代の転職において転職サイトと転職エージェントを併用した転職活動について解説してきました。

次に、転職エージェントを利用する際に気を付けたい6つの注意点をご紹介します。

1.定期的に転職エージェントに連絡を入れる

定期的にエージェントに連絡を入れないと、「すでに転職先が決まった」もしくは「もう転職の意志がない」と判断されてしまい、好条件の案件を紹介されなくなってしまう可能性があります。

2~3週間に1度くらいを目安に、自分からエージェントに連絡するようにしましょう。

2.経歴やスキルは正直に伝える

エージェントは、転職希望者の提出書類を控え、発言もしっかり覚えています。

転職エージェントは責任を持って転職希望者を提携企業に紹介しているので、経歴やスキルに関する嘘が発覚すると、エージェントからの信頼を失ってしまいます。

そうなると、転職エージェントからの積極的なサポートは期待できなくなりますし、重要な非公開求人の紹介を控えたりするような事態を招く可能性も十分に考えられます。

仮に嘘をついて転職に成功しても、求められた仕事をこなせないなど結局後々困ってしまうのは自分ですので、経歴やスキルに関しては、正直にありのままを伝えましょう。

3.推薦文を確認する

転職エージェントは転職希望者が応募した企業の採用担当者に推薦文を提出します。

この推薦文は履歴書や職務経歴書といった画一的な書類形式ではわからない転職希望者の魅力を書いたものです。

内定にも関わってくる重要な要素ですので「客観的な評価が知りたい」などと伝えて、内容を確認しておきましょう。

4.同じ企業に複数の転職エージェントから応募しない

同じ企業に複数の転職エージェントから応募するのはNGです。

企業とエージェントの両方に不信感を持たれてしまい、あなたの印象が悪くなってしまいます。

「落ちた企業に再応募するためには一年間経たないといけない」、というのが一般的なルールですので覚えておきましょう。

5. 転職の軸はできるだけ固めておく

転職エージェントとの面談を有意義にするためにも、「今の職場で何を不満に感じているのか」、「それを受けて今後自分はどうしていきたいのか」、「転職先で特に重要視したい条件は何か」といった転職軸をなるべく面談前に固めておきましょう。

「受けたい業界や職種が決まってないし、まずはキャリア面談から始めたい……」という場合でも、できるところまで考えておくと、転職活動をスムーズに進めていくことができるでしょう。

6. 面談を打ち切った方が良いアドバイザーの特徴

転職エージェントは転職希望者の望みを実現するために万全のサポートをしてくれる心強い存在です。

しかし、サポートをするのはあくまでもその転職エージェントサービスに属した個人のキャリアアドバイザーですので、なかにはロクなサポートをしてくれなかったり、強引に転職を進めるアドバイザーも存在します。

そうした悪質なキャリアアドバイザーを見抜くポイントをご紹介します。

こんなアドバイザーのサポートには要注意!

  1. 希望を聞かずに一方的に求人を押し付けてくる
  2. 高圧的な態度を取られ、腹を割って話ができない
  3. 業界・職種に関する知識が薄い
  4. 連絡の頻度が多すぎる、あるいは返信が非常に遅い

以上の特徴に1つでも当てはまるようなら、別の転職エージェントを使うか、担当するキャリアアドバイザーの変更を事務局などへ申し出てみましょう。

理想の転職をかなえるためには、転職エージェントとの信頼関係が非常に大切になりますので、アドバイザーの人間性はとても大切な要素になります。

20代から未経験職を目指すのは難しい?転職エージェントがおすすめの理由

未経験での転職にまつわる20代の疑問

この章では、20代で未経験職を目指す方に向けて転職のポイントをご紹介します。

未経験職への転職は、キャリアアップを目指す転職と違って意識しておくべき点が複数あります。

未経験分野を目指す転職活動が難しい2つの理由

今の仕事は向いていないし異職種に転職したい……
これまでの仕事とは全く違う未経験の仕事に挑戦してみたい!

さまざまな理由があるでしょうが、20代で未経験での転職を希望する人は少なくないでしょう。

しかし、未経験での転職を考えたとき、多くの疑問が浮かぶかと思います。

未経験転職にまつわるよくある疑問

  • 未経験の分野へ進みたいけれど、どう準備すればいいんだろう?
  • この業界ってどんな業界?この職種の具体的な業務内容って何だろう?
  • 未経験OKの求人がなかなかない……どうやって見つければいい?

いざ転職活動を始めるとなると、戸惑うことも多いものですが、とくに未経験分野への転職となると、そのスタートからつまずいてしまうこともあるでしょう。

なぜなら、未経験での転職は経験者としての転職と比較して、転職活動の難易度そのものが上がる傾向にあるからです。

その理由としては、大きく分けて、以下の2つです。

  1. 自分の特性や希望にマッチした求人がなかなか見つからないから
  2. 選考を勝ち残るための武器が少ないから

順番に見ていきましょう。

自分の特性や希望にマッチした求人がなかなか見つからないから

未経験転職の難しさ

未経験分野へ転職したい」という希望はあるものの、「この職種に転職したい!」という明確なビジョンが定まっていない人も多いでしょう。

また、フリーターや既卒者であった場合は、職歴自体がなく、すべての分野において未経験というケースも考えられます。

これまで全く経験がない分野に転職(フリーター・既卒者の場合は就職)する場合、業界や職種の知識や経験自体がないため、何を基準に応募する企業を選んでいいかわからず、求人を選ぶ段階からつまずいてしまう人が多いです。

また、基本的に「経験者優遇」「実務経験必須」の求人よりも「未経験OK」の求人の方が少ない傾向にあるため、そもそも応募できる求人を探し出すことが簡単ではないという現状もあります。

以上のような理由で、転職サイトを眺めてはみるものの、何を基準に選んで良いのかわからず、なかなか企業に応募できない人が多くなりがちなのです。

選考を勝ち残るための武器が少ないから

未経験者は経験者とどう戦うか

基本的に、転職活動においてもっとも大きな武器となるのが、これまでの実務経験やそれによって培ったスキル、実績です。

選考では「私を雇えば御社にこんなメリットがありますよ」と最大限のアピールをして、内定を勝ち取っていく必要があります。

しかし未経験での転職の場合、アピールする経験やスキル、実績がない状態で選考を争わなければなりません。

「未経験OK」の求人とはいえ、業界や職種経験者とライバルになることも多々あるため、未経験での転職は簡単ではありません。

そんななか、選考を勝ち進み内定を取るためには、未経験での転職に合わせた戦略を取る必要があるのです。

未経験での転職に合わせた3つの戦略

  1. 綿密な業界・職種・企業研究
  2. 自身のスキル・長所の棚卸し
  3. マッチする企業への応募

以上のような転職活動における準備は、経験職ではなく未経験分野へ転職する場合はなおさら強化しなければならない要素だと認識しておいてください。

転職エージェントを活用すれば未経験での転職に合わせた戦略が取れる

未経験での転職をする際は、未経験での転職に合わせた戦略を取りながら転職活動を進めていく必要があります。

しかし、業界・職種に関する知識が少ない状態で、1人だけの力で転職活動を進めることはなかなか大変です。

転職エージェントを利用すれば、以下のように未経験での転職に合った戦略で、転職活動を進めることができます。

自分の特性や希望にマッチした求人がなかなか見つからない人には…

あなたの特性や希望にマッチし、未経験者を積極採用している企業の求人を紹介してくれます

選考を勝ち残るための武器が足りない人には…

客観的な第三者の目線からあなたの強みが何かを一緒に考えてくれて、履歴書・職務経歴書の添削や面接対策をおこなうことで、選考通過率を高めてくれます

以上のような理由で、未経験での転職には転職エージェントの活用がおすすめです。

あなたにぴったりの転職エージェントを見つけて、未経験での転職を成功させていきましょう。

20代の転職に関するQ&A

20代未経験者の転職に関するQ&A

最後に、20代の転職に関する不安を解決するQ&Aをご紹介していきます。

Q.学歴や経歴、資格・スキルに不安がありますが、転職できますか?

少子高齢化などの影響から、現在の日本の労働人口では若手である20代が不足している状況です。

そのため、経歴やスキルに不安があったとしても、人柄や仕事に対する熱意を見て採用を考える企業は決して少なくありません。

JAICハタラクティブといった転職エージェントは、経歴やスキルに不安を持つ方をメインにサポートしています。

どちらのサービスも8割以上(5人に4人)の転職決定率を誇るサービスですので、不安感を持っている方は相談してみると良いでしょう。

Q.20代前半と20代後半の転職に違いはありますか?

20代前半は第二新卒とも呼ばれ、仕事においての実績がなくとも企業は人材としての将来性を見越して採用をしてくれます。

一方で、20代後半ともなると将来性よりも即戦力としての活躍を求められることが多く、未経験職の求人は20代前半と比べて減っていく傾向にあります。

Q.転職エージェントは無理やり入社させようとしてきませんか?

転職エージェントは、入社が決定した転職者の年収額の大体3割ほどを企業から対価として受け取るビジネスモデルです。

そうであるからこそ、転職エージェントはサービスを利用する転職希望者が入りたい企業に入れるようノウハウを最大限活かして本気のサポートをしてくれます。

ただ、その一方で、転職者に合ってない仕事であるにも関わらず無理やり転職を進めて報酬を受け取ろうとするエージェントが極一部にいる可能性は否定できません。

こうしたエージェントに当たってしまったときのためにも、転職エージェントには複数登録しリスクを分散することが大切なのです。

逆に良いエージェントは、無理に転職させようとすることは決してなく、まずは転職希望者の現状や希望をじっくりとヒアリングしてくれます。

「今すぐ転職したいという気持ちはなくても、次に転職を考えた時に弊社のサービスを使ってくれれば良い」という考えから、良好な信頼関係を結ぶことを目的としているからです。

このようなエージェントと出会えれば、自分の希望をかなえるための転職が成功する確率はグッと引き上がるでしょう。

Q.求人探しや転職活動に疲れてしまいました……。

転職サイトで求人を探している場合は、Indeed求人ボックスといった転職サイトに出ている求人を一括で検索できるサービスを使うと、効率良く求人を探すことができます。

ただ、非公開求人は検索に引っ掛からないことが多いため、転職エージェントとしっかり話し合い、おすすめの求人が出ていないかも忘れず聞いてみましょう。

また、転職活動には平均2~3か月はかかると言われています。

焦ったり疲れていると、「もうここでいいか……」と転職先を妥協して決定し、転職後に後悔してしまうおそれも考えられます。

とくに金欠に陥ると気持ちが急いてしまい、上記のような失敗を招きやすいので転職活動は在職中におこなうことがおすすめです。

疲れたときは可能な限り休み、気持ちをリフレッシュさせてから転職活動に臨みましょう。

Q.もし転職エージェントに求人の紹介を断られた場合どうすればいいのでしょうか?

転職サイトやハローワークジョブカフェ、入社したい企業に勤めている知人から推挙してもらうリファラル採用など、転職エージェント以外の方法で求人を探してみましょう。

ただ、これらの方法で転職活動を進めている場合、転職エージェントほどの手厚いサポートは受けられない可能性があるため、その点は注意しておく必要があります。

また、利用した転職エージェントが自分のステータスに見合う転職エージェントではなかった可能性もあるので、改めて探してみても良いでしょう。

★20代におすすめの転職サービス★
「自分らしく働ける職場を見つけたい」
リクルートエージェント
リクルートエージェント
  • 【業界最大級】約10万件もの非公開求人を保有している
  • 高い専門性を持つ各業界に精通したアドバイザーが面談

公式サイトはこちら

「安定感のある転職がしたい」
マイナビジョブ20's
マイナビジョブ20's
  • 20代の転職市場を熟知したアドバイザーが在籍
  • 年間数千万人が受検する高精度の適性診断で自分に合った仕事がわかる

公式サイトはこちら

「学歴や職歴に関係なく正社員になりたい」
JAIC
JAIC(ジェイック)
  • ブラック企業は徹底的に除外し厳選した正社員求人のみ紹介
  • 入社後定着率91.3%!厚生労働省が認める優良エージェント

公式サイトはこちら

「自分のペースで転職活動を進めたい」
リクナビNEXT
リクナビNEXT
  • 限定求人多数のうえ、9割以上が正社員求人!
  • 約30分の本格診断で自分の適性を再発見できる

公式サイトはこちら

「女性としてのキャリアを考えたい」
type女性の転職エージェント
type女性の転職エージェント
  • 女性の気持ちを理解したアドバイザーが転職活動をサポート
  • 利用者の約71%が年収UP

公式サイトはこちら

まとめ|転職活動のパートナーを見つけよう

これまで20代におすすめの転職サイトと転職エージェント、そして転職活動の流れや転職エージェント利用時の注意点を紹介してきました。

20代は今後10年、20年先のキャリアの方向性を決定していく大切な時期です。

そのため、20代の転職では転職サイトや転職エージェントを複数使い、多角的な情報を得て慎重に転職活動を進めていかなければなりません。


自分にとって最良の転職サービスを見つけ、転職活動に成功し充実した職場で働くことができるよう願っています。

関連記事

20代は未経験・異業種への転職チャンス!成功の方法や人気の職種を…

20代の転職で年収アップしたい!生涯年収を上げる4つのポイントと注…

20代で年収アップを目指した転職を実現するためにはどうしたらいいか、お悩みではないでしょうか。…

20代銀行員の転職!活かせる資格や強み・おすすめ転職先を紹介

20代の転職は資格なしでもOK!未経験におすすめの仕事も教えます

29歳の転職はエージェント利用が成功へのおすすめ!未経験職種を目…