これだけは知っておきたい! はじめての転職活動の進め方

初めての転職だけど、絶対に失敗したくない
転職活動をどのように進めればよいか、わからない

初めての転職では、こういった不安がつきものです。

この記事では、初めての転職で抑えておくべきポイントや、おすすめの転職活動の進め方を説明していきます。

初めての転職で感じる不安を解消し、効率的に転職活動を進めていきましょう。

★20代・第二新卒におすすめの転職サイト・エージェント★
サービス
特長
公式サイト
doda
doda
転職サイト
転職エージェント
  • 多くの求人を見たい人におすすめ
  • 転職エージェントと転職サイトの両方を使える
  • 【業界最大級】常時10万件の求人を紹介

詳細

ハタラクティブ

ハタラクティブ
転職エージェント
  • 未経験業界に転職したい人におすすめ
  • 実際に調査した優良企業のみ紹介
  • 面接のフォローがあるため安心!

詳細

DYM就職
DYM就職
転職エージェント
  • 職歴・学歴に自信がない人におすすめ
  • 書類選考なしで面接可能!
  • 高い就職率96%

詳細

初めての転職で抑えておくべきポイント

初めての転職ではまず、以下の3つのポイントを抑えておくとよいでしょう。

  • 転職の目的を考える
  • 転職活動の流れを把握する
  • 企業に関する情報収集を入念に行う

転職の目的を考える

転職活動を始める前にまず、自分が人生において、仕事において、何を重視していきたいのかを客観的に分析しましょう。新卒で就職活動をしていた時と変化がある場合もありますので、このタイミングで一度整理することをおすすめします。

そのうえで、自分の理想と今の仕事とのギャップを明らかにします。もし、今の仕事でもギャップを埋められると判断できるのであれば、転職をしないという選択肢もあり得るでしょう。

転職活動の流れを把握する

転職活動を成功させるためには、転職活動全体の流れや進め方、スケジュールを把握して、しっかり準備をすることが大切です。

全体の流れやスケジュールを踏まえずに始めてしまうと、本当に希望する企業への転職を逃したり、いつまで経っても転職できないなどの状況に陥る可能性もあります。

まずは転職活動全体の進め方や流れを把握し、ひとつひとつ実行していきましょう。

企業に関する情報収集を入念に行う

具体的にどんな会社で働きたいのか、その業界の特徴や将来性などをの情報を調べておきましょう。しっかり情報取集を行っておくことで、のちの面接時のアピールなどにも役立ちます

なお、情報収集する際はネット上だけでなく、現場で働く人から話を聞くなど、できるかぎり生の情報を手に入れることが理想です。

誰もが抱える「初めての転職」に対する不安

初めての転職で感じる不安は、大きく以下の3つに分けることができます。

  • 退職することに対する不安
  • 転職活動に対する不安
  • 転職先に対する不安

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

不安の種類

退職することに対する不安

  • 今まで得られていた収入が途絶えてしまう、次の収入まで間があいてしまう
  • 転職先では、給与額が極端に下がってしまうかもしれない
  • そもそも自分ってどうしたいんだろう、こんな状態で今の職場を辞めても大丈夫かな
  • 上司の引き留めにあってしまわないか、トラブルなく円滑に退職できるのか

今の会社を辞めるときに、思わぬトラブルが起きたりしないか。辞めたあと、収入面で生活に支障が出ないか、心配になる方も多いでしょう。

転職活動に対する不安

  • そもそも転職のやり方・進め方がぼんやりしていてわからない、1人だと不安
  • 面接で話すべき「自分の考え」がまとまらない、履歴書もどう書くのが適切なのかわからない
  • まわりに「転職」を経験した人がいないので、誰に相談すればよいかわからない
  • 転職活動の期間ってどれくらいかかるんだろう?とても長くなってしまわないだろうか

1人で進めてしまうと不利にならないか。希望する転職ができないのではないか。そもそも転職活動の進め方がわからない、といった不安が多いようです。

転職先に対する不安

  • 転職先で人間関係に悩みたくないが、入社してみるまでどんな人がいるかわからないから心配
  • 未経験職種でも自分を受け入れてもらえるか不安
  • いまいる職場よりもよいと自分が思える職場に入れるかな?
  • 入ったあともうまくやっていけるかな?仕事についていけるのかな?

これから転職活動をしようという段階で、「転職先で働いている未来の自分」を具体的にイメージすることは、とても難しいものです。

不安を解消するには、どうすればいい?

まず、こうした不安は、初めて転職活動をする人は誰も感じるものだということを理解しましょう。

そのうえで、不安を解消することも転職活動の一部だと考えて、前向きに進めていくことが大事です。

ただし、こうした不安は、1人で悩んでいてもなかなか解消されないことも確かです。 転職の相談先について以下の記事で紹介していますので、相談先を検討しているは参考にしてみてください。

初めての転職活動は、転職エージェントに相談するのがおすすめ

これまで見てきたとおり、初めての転職活動ではいろいろな不安を抱えながら、計画を立て、情報収集し、企業の選考に進んでいかなければなりません。特に初めて転職をする人にとっては大きなプレッシャーとなるでしょう。

そうした転職活動を力強くサポートし、内定まで導いてくれるのが転職エージェントです。

以下に、転職エージェントを活用するメリットを紹介します。

転職エージェントを活用するメリット

    1. 無料で利用できる
    2. 転職エージェントは、無料で利用することができます。


    1. 非公開求人に応募できる
    2. ハローワークや転職サイトには公開されていない非公開求人を紹介してもらえます。


    1. 履歴書や職務経歴書を添削してもらえる
    2. 転職活動に必要な履歴書や職務経歴書について、効果的な書き方を丁寧に指導してもらえます。


    1. 面接対策を受けられる
    2. 応募する企業の面接の傾向などを踏まえて、適切な面接対策をしてもらえます。


    1. 給与面などの条件交渉をしてもらえる
    2. 内定後も、希望条件にあわせて給与面などの交渉を代理で行ってくれます。転職エージェントなら、適切な手順で、企業にも不快感を与えることなく交渉を行ってくれます。


  1. 企業の内部情報を知ることができる
  2. 企業訪問などから得た内部情報を教えてくれるので、会社の雰囲気や社員の気質を事前に知ることができます。

転職エージェントを活用した転職活動の流れ

【関連記事】
初めて転職する方必見|職務経歴書の作成ポイントと具体的な書き方を紹介
初めて転職する方必見|履歴書の書き方と印象を下げるNG例を紹介

【関連記事】
初めての転職する人が知らないと損する面接の「イロハ」

転職活動にかかる期間

転職活動にかかる期間はどれくらいなのか、長引くとしんどくなりそうだなと思われているかもしれませんが、概ね3カ月程度で内定を獲得することができます。

20代の転職希望者のほぼ90%以上が3カ月以内で転職活動を終わらせることに成功しています。

転職活動にかかる期間については、3カ月以内に転職活動を終える人が20代では約90%、30代は約80%、40代は60%、50代は約30%となっています。

初めての転職活動を思い至ったのが20代の方は、転職が成功する確率が高いです。

日本の転職市場では20代の求職者に対して最も採用意欲が高くなる傾向があり、求職者の年齢が上がるにつれて、残念ながら採用意欲はドンドン下がっていきます。 理由としては、賃金面において採用しやすいのが20代だからです。

20代は賃金面で30代ほど高い賃金で勤務スタートをさせる必要がありません。

日本企業は基本的に年功序列の賃金制度を用意しているため、20代であればそれほど高い賃金にならないのです。

初めての転職で成功・失敗した人の体験談

初めての転職の成功談
女性アイコン 27歳:女性
カテゴリー20代後半
転職活動期間2ヶ月
転職経験なし
きっかけDODA

Q:「転職・就職活動前に不安に思っていたことはなんですか?」

A:給与が下がっしまうかが一番の不安要素でした。
転職するからには、給与が少しでも上がるところ、それに伴いモチベーションも高く保てるところを希望していたので、本当にそんな良い条件の会社があるのかとても心配になりました。
次に不安だったことは、前職での勤務期間が短かったので、そこを突っ込まれてしまうのでは?ということです。ポジティブに前職を辞めた訳ではないので、正直に話をすべきかどうか色々と考えてしまいました。

Q:「転職エージェントを利用してよかったことはなんですか?」

A:求人情報量の多さです。
自力で転職先を探すよりも断然時短になりますし、採用条件も実際にネット等に書かれていないものも教えてくれたりと、とにかく効率的に転職活動が進められます。 転職活動中は孤独感との戦いでもあるので、メンタル的にも転職エージェントの支えは大きいと実感しました。
実際に転職先が決まったあとも、失業保険の上手い活用法を教えてくれたり、アフターフォローもあるところが個人的にはとても助かりました。

Q:「20代でこれから転職する人にアドバイスするとしたらどのようなアドバイスをしますか?」

A:譲れない条件は最後まで譲らないことです。
転職するからには、前職よりも必ず自分にあった場所がある!という期待は絶対に持ち続けて欲しいです。
うまくいかないときも、不安になるときも必ずありますが、なぜ転職するのか?の理由を忘れずに、根気よく笑顔で活動していれば、相手の方にも伝わります。 あとは、嘘はつかないことです。

初めての転職の成功談
男性アイコン 27歳:男性
カテゴリー20代後半
転職経験なし
きっかけDODA

Q:「転職・就職活動前に不安に思っていたことはなんですか?」

A:新卒時の就職活動が氷河期の時代であり非常に苦労した記憶がありました。 そのため、自分を雇用してくれる会社があるのかという不安がありました。
いつ新しい会社で働くことになるかは分からないため、貯金を切り崩す生活になっており、 貯金が少しずつ減っていく不安にも襲われました。
更に、以前に勤めていた会社の労働環境が非常に悪かったことから、次の会社がどういった環境の職場か判断できないため、 また同じような目にあるのではないかという思いもありました。

Q:「転職エージェントを利用してよかったことはなんですか?」

A:退職後に職探しで訪問したハローワークでの求人よりも掲載企業が多いと感じました。
また、ハローワークでは基本となる雇用条件しか記載がないことが多かったのですが 転職エージェントでは会社の内装の写真、先輩社員の体験談などが記載されていたので 新卒時の就職活動と比較的似たような感覚で活動することができました。
また、自身の過去の仕事から、似合った求人をお勧めする案内もきました。 スマートフォンでも最新の求人情報を閲覧できたため非常に使いやすかったです。

Q:「20代でこれから転職する人にアドバイスするとしたらどのようなアドバイスをしますか?」

A:ひとつの会社で定年までやりぬくことが出来れば一番良いですが、 人生の大半の方が一度は会社を辞めます。それは遅いか早いかの違いになります。
20代の転職は比較的早めになるかとは思いますが、会社側からすれば社会人としての経験、給与の安さからも 非常に採用しやすい年齢であるといえます。
転職に不安を感じる人は多いかとは思いますが、こちらが会社を選ぶくらいの強い気持ちで活動を行うのをお勧めします。

初めての転職の失敗談
男性アイコン 25歳:男性
カテゴリー第二新卒
転職活動期間5ヶ月
転職経験なし
きっかけ給与が低かったから

Q:「転職活動中にやっておけばよかったと思っていることはなんですか?またそれはなぜですか?」

A:沢山の企業を受ける事をしておけば良かったと思いました。
転職活動中に一番大切な事は自分の進める道の選択を増やす事だと思います。一社受けてそこに受かるかも知れませんが、それだけでは何とも比べる事もできませんし、自分の気持ちの変化に対応する事ができません。
転職活動中は自分の人生についてより深く考える時期であるし、将来のビジョンも変わる事もあります。色んな企業を受けてみること、またその企業について知る事で選択を増やせるし、比べる事でより良い道にたどり着けると考えています。

Q:「転職・就職活動前に不安に思っていたことはなんですか?」

A:やはり一番の不安は、給与面です。
実際次の会社に入って給料をもらいだすまでは正確に今の給料よりもらう事ができるのかがわかりません。給与面に不満を抱いて転職を考えているのに、転職してから気づいてしまっては遅いのです。
続いての不安は人間関係です。今まで築いてきた人間関係も自身の立場もふりだしからのスタートな気がして、あらたに良い人間関係を築く事はできるのかという点、職場での立場が新人として一番したの人間として扱われることへの不安が強くありました。

Q:「20代でこれから転職する人にアドバイスするとしたらどのようなアドバイスをしますか?」

A:今の現状に満足せず、転職を考える事は良い事です。
ですが、『隣の芝は青い』その言葉の通り、今の現状より良く見えるものです。転職した先でも不満を抱く時が来ます。転職した先での数年後を考えて、転職して下さい。
その為にはその企業について、良く知らなければいけません。企業のホームページを見る事は簡単ですが、それ以上に情報を仕入れて下さい。外から見えるものと中からみる景色は全然違うのです。

初めての転職の失敗談
女性アイコン 23歳:女性
カテゴリー第二新卒
転職活動期間1ヶ月
転職経験なし

Q:「転職活動中にやっておけばよかったと思っていることはなんですか?またそれはなぜですか?」

A:ブランドリサーチをもっと細かくしておくべきだったなと思いました。好きなブランドというだけの理由では、シフト体制が自分に合わなかったり、同じお給料で勤務時間が長かったりとマイナスの部分が出てきた時に働くのが辛くなってしまいます。ブランドの勤務先がいくつもある場合は百貨店なのか商業施設なのかで、雰囲気も全然違うので自分に合うのはどういう場所なのかも考えておくべきかなと思います。あと、あまり焦らずに少しくらいは旅行などに行ってリラックスしても良かったかなと思います。

Q:「転職・就職活動前に不安に思っていたことはなんですか?」

A:とにかく仕事がなかなか決まらず、収入面で生活できなくならないかをとても不安に思っていました。 自分が以前勤めていた会社が、言ってることとやっていることが全然違うということが入社してからしかわからなかったので、ちゃんと自分に合っている会社を探しだしていけるのかというところも不安に思っていました。 以前と違う職種にチャレンジしようとしていたので、自分が向いているのかなという漠然とした不安もあったように思います。

Q:「20代でこれから転職する人にアドバイスするとしたらどのようなアドバイスをしますか?」

A:まだまだ新しい職種にチャレンジするのも遅くないと思うので、やりたいことにとりあえず挑戦すべきだと思います。休みが少なくても極めたいのか、プライベートも沢山充実させたいのかでも職種や企業選びの選択に関わってくると思うので、自分がどうして働いていきたいのかというビジョンを持って、しっかり企業を調べることが大切だと思います。

まとめ|初めての転職を成功させるために必要なこと

この記事のポイントをおさらいしましょう。

  • 転職活動では、転職の目的の明確化、転職活動の流れの把握、業界の情報収集を行うことが重要
  • 転職エージェントを活用すれば、求人の紹介だけでなく、自己分析、履歴書・経歴書の添削、面接対策など、転職活動全般をサポートしてもらえる
  • 20代転職希望者の9割以上が3ヶ月以内に転職活動を終えることができている

初めての転職は不安が多いため、転職活動のプロに相談をしながら進めることをおすすめします。

★20代・第二新卒におすすめの転職サイト・エージェント★
サービス
特長
公式サイト
doda
doda
転職サイト
転職エージェント
  • 多くの求人を見たい人におすすめ
  • 転職エージェントと転職サイトの両方を使える
  • 【業界最大級】常時10万件の求人を紹介

詳細

ハタラクティブ

ハタラクティブ
転職エージェント
  • 未経験業界に転職したい人におすすめ
  • 実際に調査した優良企業のみ紹介
  • 面接のフォローがあるため安心!

詳細

DYM就職
DYM就職
転職エージェント
  • 職歴・学歴に自信がない人におすすめ
  • 書類選考なしで面接可能!
  • 高い就職率96%

詳細

関連記事

第二新卒は転職しやすい時期って本当?転職に適したタイミングは●月

「第二新卒って転職しやすい時期なの?」「…

第二新卒の転職理由はそれで大丈夫?“理由のポジティブ化”例文9つ

第二新卒者の転職の場合、特に転職理由が重視されがちです。 理由…

第二新卒におすすめの転職サイト・転職エージェント3選

「第二新卒ってどの転職サイトを使えばいいの?」「

第二新卒の転職は不利なの?転職市場における第二新卒の需要につい…

「会社を辞めたいけれど、まだ入社して間もないから転職に不利にならないかな?

第二新卒が転職すると年収はどうなる?平均年収と年収アップの方法…

転職する際に、気になるのはやっぱり「年収」ですよね。 社風や仕…

第二新卒の転職で成功する人とは?成功体験談から学ぶ「5つ」のコツ

「第二新卒の転職を何としてでも成功させたい」「